しがないリーマンのblog

サラリーマンになって4年。積立投資でセミリタイア目指してます。

積立投資のリターン

11月5日時点での、積立投資のリターンです。

PRI_20121105234155


一番評価額が上昇しているのが全世界株式インデックスです。
新興国株式の方はいまいちです。

何れにせよ、このまま引き続き買付けたいと思います。


内容が雑多になってきているので、リターンや現在の資産状況が一目でわかるように、
そのうち整理したいと思います。

FXの運用手法

去年にFXで大損してから、前のブログにも書きましたが25pips下がったら
機械的にポジションをとり、50pipsあがったら決済するようにしています。

上記の手法を豪ドル/円でしています。
0.1枚づづポジションをとっています。
2~4日で500円ぐらいの儲けになります。

10月1日~10月31日の約定履歴です。
PRI_20121105004128
すべて豪ドル/円で Lot数1=0.1枚です。

10月は+9460円でした。

積立投資の内訳

積立投資の1ヶ月あたりの投資額は
三菱eMAXIS全世界株 :20,000円
三菱eMAXIS波乗り     :20,000円
三菱eMAXIS新興国株 :20,000円
三井住友T SMT・Gリ  :10,000円

としています。特に深く考えずに積立投資を始めたのでアセットロケーションについては無頓着です。
ほとんどが海外株式で債券の割合はごく僅かしかありません。

11月からT&D日本債券ベアを5,000円ずつ買い付けます。
日本債券ベアは、日本国債が値下がりすれば基準価額が上がるファンドです。

①日本国債の利回りは非常に低いため、基準価額の下落余地が限られていること
②金利が急上昇したときの保険になる
③信託報酬が安い
の3点から積立投資することにしました。

・・・。
現在、自分にとって一番リターンの多い投資は“節約”なんですが、
こちらのほうはうまくいっていません・・・。
このブログの方このブログの方ぐらい節約できれば理想的なんですが・・・。

昨日も友人と飲みに行き、嘔吐するぐらいまで飲んでしまいました・・・。
タクシー代も含めると、10000円ぐらいは使ってしまっているんじゃないでしょうか。
今日は二日酔いで昼過ぎぐらいまで何も出来ませんでした。

資産管理やアセットロケーション云々より自己管理という最も基本的な部分が出来ていないので、しっかりしないといけませんね。

資産状況 

月が変わりました。
11月1日時点での資産評価額を整理してみました。


評価額
現金   658,764
投資信託 三菱e全世界株  271,227
  三菱e波乗り  210,546
  三菱e新興国株  210,546
  三井住友T 海外リート 19,898
個別株 日本株 1,304,498
FX   507,022
負債 クレジットカード -33,541
合計 3,182,499

35歳までに1500万円。
そのうち、年ごとに具体的な計画を立てようと思います。

FX→積立投資

リタイヤを意識し始めたのは、入社10ヶ月ぐらいのときでした。
急に仕事量が増え、自分の能力を超えてしまいました。仕事の出来が悪い為、
上司にはグチグチと文句を言われ、ちょっとだけ会社に行くのが嫌になりました。
(今は、定時で帰っているので苦痛ではないですが・・・)

「サラリーマン、長く続けるのは嫌だな」と思い、何とか会社意外での収入源を見つけようと
考え、副業は禁止されているので”資産運用”をすることにしました。

”資産運用”を始めたのは、2011年の2月ぐらいからで、DMMでFXの証券口座を開いたのが
きっかけでした。
50万円を入金して”運用”を開始しました。まだレバレッジ規制が50倍のときです。
今、考えれば恐ろしいポジションの張り方をしていました。
完全に丁半博打でした。
雇用統計直前に平気で10枚(10万通貨)以上のポジションを取ってしまいました。
当然のごとく、一年半ほどで10万円ほどになってしまいました。
50万円→25万円→55万円→10万円(+10万円入金)→20万(現在)
損失40万円。
レバレッジが25倍に規制されている為、原資の回復は非常に厳しいものとなりました。
これではいけないと思い、1000通貨単位で取引できるFXの口座を新規に開き、
25万ほど入金しました。そして、機械的に売買するようにしました。
手法は一定間隔ごとに、IF-DONE注文をすることです。
たとえば、25pips円高になるごとにポンドを買いまして行き、50pipsあがったところで決済する
といったものです。注文は手入力です。
暴落しそうなときは裁量で買い増しする間隔を広げています。
今の評価額が30万円(+5万円)です。
いろいろなホームページを見て結果、この手法はリーマンショックのような場面では
大きな損失を抱える為(最悪の場合、強制ロスカット)、長く続けられるものではないことがわかりました。


そこから、書籍やウェブサイトを見て、積立投資を軸に資産を増やしていくことを決意しました。
ただ、FX自体は今もポジションを保持しています。

RSS
相互リンク募集中
当ブログはリンクフリーです。
<a href="http://spartanlife.doorblog.jp/">しがないリーマンのblog</a>
ブログランキング







にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
  • ライブドアブログ