しがないリーマンのblog

サラリーマンになって4年。積立投資でセミリタイア目指してます。
ツイッター @u_kaneyoshi

ウクライナの混乱は沈静化?

ウクライナ情勢で市場が乱高下していますが、本日のプーチン大統領の声明で沈静化に向かうのでしょうか?



少しだけ値下がりしたのでREITを買い、:3278 ケネディクス
”有事の金(ETF)”をほんの少しだけ買いました:1326 SPDRゴールド

現在の状況です。

PRI_20140304205703

1717は損切りするかどうか迷っています。


職業に貴賎なし

そろそろ「お年頃」なので、結婚のことが気になります。

そこで、「金銭面(=職業)と結婚」について統計的なデータがありました。

舞田敏彦さん(@tmaita77)のツイートを引用します。


統計的なデータでは、年収が低いと結婚が厳しいようです。


今度は個人的な意見を引用します。
アラサー仏子の毒舌婚活ブログ
より

”まさかの派遣社員でした。 \(゜□゜)/
男性で派遣社員の人に初めて会いました。
何で男性なのに派遣社員?
と素朴な疑問が。”

”例えば、夢があってそちらに注力したいので正社員として働けないとかならまだわかるのよ。
特に理由がないのに成人男性が何やってるの?てかんじだわ。”


”男性が結婚に求められるのは安定のこのご時世にこの人は何を考えているのかしら?
別に仏子だって結婚したら
養ってね♪よろー♪
てタイプではないから結婚しても仕事は続けていくつもり。”


☆アラフォーワカナの婚活日記☆
より

”今日面談してきました。
~中略~
相手の方は、40代前半、お仕事は法律関係と、ネットでのやりとりでは、言われていました。
しかし、お会いすると弁護士さんということでした。
私のテンションかなりアップしましたよ。”



決して上記2つの婚活ブログを叩くつもりはありません。
むしろ偽らざる本心をよく書いていると思います。
自分だって、年収はそれほど高くなく、見た目もよくなく、トークの力も積極性もありませんが、
モデル体型で美人で器量良しの女の人結婚したいと思っています(前のブログにも書きましたが、
こんな条件で結婚できる確率は、40歳になるまでに病気や事故で死ぬ確率より低いと思います)。

匿名のブログでも「建前」しか書かれていないのであれば、見る価値があまりありません。

映画でも「正義や愛が勝つ」といったものより、
アウトレイジ」のような映画(登場人物がほぼ全員悪人で、金銭欲・出世欲むき出しで平気で酷いことをする)のほうが面白いと感じます。

資産評価額(3月1日)

2014年3月1日の資産評価額です。



相場がやや下落基調ですが、なんとか先月より増えています。
引き続き、様子を見ながら現金の割合を増やしていこうと思います。


先物OPがなければ、マイナスだったと思います。

個別株の状況です。

PRI_20140302101450

他にミニ株もあります。

個別株も今年に入ってから急激にパフォーマンスが悪化しています。

「自分の気持ちに正直なこと」と「我慢する・辛抱する・忍耐すること」

面白い(興味深い)ブログを見つけました。

特殊清掃「戦う男たち」 自殺・孤独死・事故死・殺人・焼死・溺死・ 飛び込み・・・遺体処置から特殊清掃・撤去・遺品処理・整理まで施行する男たち

リンクのテキストの通り、特殊清掃の業務をされている方のブログです。
2月19日の記事が気になりました(他の記事も面白いです)。
詳細は、是非、ブログ記事を呼んでみてください。

記事より引用します。

”故人は、30代後半
大学を卒業して、それなりの企業に就職。
しかし、「おもしろくない」と早々に退職。
以後、人間は、我慢する・辛抱する・忍耐することが必要であるということをまるで忘れてしまったかのように、職を転々するように。
そして、それを繰り返すたびに、仕事内容はどんどん不本意な方向に行き、賃金は低下の一途をたどった。
そうなると、労働意欲も低下。
結局、最期の数年間は、仕事に就くどころか、就職活動さえしない生活をしていた。


「自分の気持ちに正直」にという、ポエムともなんともつかぬ言葉を最近見かけます。

「自分の気持ちに正直」に職を転々とした人の末路です。
” 現場の玄関を開けると、著しい悪臭が私をお出迎え。(中略) 次は、おびただしい数のハエがお出迎え。
そして、その次は、ベッドの遺体痕が私を迎えてくれた。
それを確認して後、周囲を見回すと、部屋はかなりの荒れ様。
整理整頓・清掃はロクにできておらず、生活ゴミをはじめ大量の酒のビンや缶が散乱。”



辛抱や我慢ばかりでは、何のために生きているかはわかりませんが、
「会社員(賃金労働者)は定刻までに出勤する」
「つまらなくても賃金のもらえることはする」
「食事・飲酒は節度を保つ」
・・・等
ある一定水準の辛抱や我慢は必要なようです。
The road to hell is paved with good intentions.(地獄への道は善意で敷き詰められている)

上記の記事は「ブログの筆者自身のこと」「(故人の)親と子の関係」についても書かれています。

繰り返しになりますが、とても興味深いブログです。

新興国株式セクターへの積立

先月、全て売却した三菱UFJ-eMAXIS新興国株式インデックスですが、
新興国株式セクターへ積立は続けていきます。

今月より新興国株式の積立投資のファンドをEXE-i 新興国株式ファンドに切り替えます。

切り替えた理由は、
1.新興国株式市場が軟調なこと(後付ですが)
2.コストが安いこと(三菱eMaxisが年0.63%に対して、EXE-iは年0.4285%程度です)
の2つです。




RSS
相互リンク募集中
当ブログはリンクフリーです。
<a href="http://spartanlife.doorblog.jp/">しがないリーマンのblog</a>
ブログランキング







にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
  • ライブドアブログ