月がかわりました
2013年6月1日時点での資産評価額を整理しました。



5月に日経平均は陰線(月足)となりました。
上昇相場も一服といった感じでしょうか。

FXのポジションも1000枚通貨分(AUD)しかないので、ほぼ現金と同じです。
資産に対する現金の占める割合は半分近くになりました。

今月からは株の勉強をきちんと始めようと思います。
いままでは上げ相場であったのであてっずぽうで買っても株価は上昇しましたが
これからはそうもいかないと思いますので、じっくり腰を据えて銘柄の選定をしたい
と思います。