そろそろ「お年頃」なので、結婚のことが気になります。

そこで、「金銭面(=職業)と結婚」について統計的なデータがありました。

舞田敏彦さん(@tmaita77)のツイートを引用します。


統計的なデータでは、年収が低いと結婚が厳しいようです。


今度は個人的な意見を引用します。
アラサー仏子の毒舌婚活ブログ
より

”まさかの派遣社員でした。 \(゜□゜)/
男性で派遣社員の人に初めて会いました。
何で男性なのに派遣社員?
と素朴な疑問が。”

”例えば、夢があってそちらに注力したいので正社員として働けないとかならまだわかるのよ。
特に理由がないのに成人男性が何やってるの?てかんじだわ。”


”男性が結婚に求められるのは安定のこのご時世にこの人は何を考えているのかしら?
別に仏子だって結婚したら
養ってね♪よろー♪
てタイプではないから結婚しても仕事は続けていくつもり。”


☆アラフォーワカナの婚活日記☆
より

”今日面談してきました。
~中略~
相手の方は、40代前半、お仕事は法律関係と、ネットでのやりとりでは、言われていました。
しかし、お会いすると弁護士さんということでした。
私のテンションかなりアップしましたよ。”



決して上記2つの婚活ブログを叩くつもりはありません。
むしろ偽らざる本心をよく書いていると思います。
自分だって、年収はそれほど高くなく、見た目もよくなく、トークの力も積極性もありませんが、
モデル体型で美人で器量良しの女の人結婚したいと思っています(前のブログにも書きましたが、
こんな条件で結婚できる確率は、40歳になるまでに病気や事故で死ぬ確率より低いと思います)。

匿名のブログでも「建前」しか書かれていないのであれば、見る価値があまりありません。

映画でも「正義や愛が勝つ」といったものより、
アウトレイジ」のような映画(登場人物がほぼ全員悪人で、金銭欲・出世欲むき出しで平気で酷いことをする)のほうが面白いと感じます。