しがないリーマンのblog

サラリーマンになって4年。積立投資でセミリタイア目指してます。
ツイッター @u_kaneyoshi

>> 投資信託

カテゴリ:投資信託

積立投資運用状況(1月第3週)

2013年1月19日時点での積立投資の運用状況です。

PRI_20130119085744

全世界株・新興国株が特に好調です。
この上昇相場もいつまで続くのかやや心配です。
少しずつ売却して利益を確定しています。


e-ワラントに興味が出てきました。
e-ワラントはオプションの一種?のようなものでしょうか。
損失は限定されますが、時間的な制約があります(権利行使日に必ず反対売買をしなければなりません)。


価格決定プロセスは複雑で、ブラック・ショールズ式をもとに決定されるそうです。
(ブラックショールズ式自体は少し複雑ですがエクセル上で計算できます)

資金を投入する前に
e-ワラントについてにもっと勉強したいと思います。
たとえ投入しても今のところ、10万円以上投入することはないと思います。

積立投資運用状況③

2013年1月12日時点での積立投資の運用状況です。
 
PRI_20130113113639

2013年より、外国債インデックスファンドを積立投資します。
毎月の各ファンドへの積立額です
三菱eMAXIS全世界株    ¥20,000
三菱eMAXIS新興国株    ¥20,000
三菱eMAXIS波乗り        ¥20,000
三井住友TSMT・Gリ       ¥10,000
三井住友T外国債インデe  ¥5,000
T&D日本債券ベア         ¥5,000

最近の円安・株高の影響を受けて含み益が大きくなっています。
気持ちが大きくなって、無用のギャンブルや浪費に走らないように気をつけていきます。



積立投資のリターン②

12月7日時点での積立て投資の運用状況です。

海外株式は好調です。
PRI_20121209173627

資産クラスごとの大雑把な割合です。
イメージ
新興国株式が占める割合が大きいので、
来年からは、新興国株式の積立額を減らして海外債券ファンドに積立投資していきたいと思います。

値動きの相関という観点では自分のポートフォリオで組み入れるべきなのは、日本国債ですが、
将来下落するだろうと考えているため(日本国債ベアを積立投資していることからも明らかですが)
日本国債の組入れ率は5%以下にしようと思います。
まだ、積立額も大きくないのでポートフォリオについてはのんびり考えていこうと思います。

値動きの相関はこのサイトを参照しました。

積立投資のリターン

11月5日時点での、積立投資のリターンです。

PRI_20121105234155


一番評価額が上昇しているのが全世界株式インデックスです。
新興国株式の方はいまいちです。

何れにせよ、このまま引き続き買付けたいと思います。


内容が雑多になってきているので、リターンや現在の資産状況が一目でわかるように、
そのうち整理したいと思います。

積立投資の内訳

積立投資の1ヶ月あたりの投資額は
三菱eMAXIS全世界株 :20,000円
三菱eMAXIS波乗り     :20,000円
三菱eMAXIS新興国株 :20,000円
三井住友T SMT・Gリ  :10,000円

としています。特に深く考えずに積立投資を始めたのでアセットロケーションについては無頓着です。
ほとんどが海外株式で債券の割合はごく僅かしかありません。

11月からT&D日本債券ベアを5,000円ずつ買い付けます。
日本債券ベアは、日本国債が値下がりすれば基準価額が上がるファンドです。

①日本国債の利回りは非常に低いため、基準価額の下落余地が限られていること
②金利が急上昇したときの保険になる
③信託報酬が安い
の3点から積立投資することにしました。

・・・。
現在、自分にとって一番リターンの多い投資は“節約”なんですが、
こちらのほうはうまくいっていません・・・。
このブログの方このブログの方ぐらい節約できれば理想的なんですが・・・。

昨日も友人と飲みに行き、嘔吐するぐらいまで飲んでしまいました・・・。
タクシー代も含めると、10000円ぐらいは使ってしまっているんじゃないでしょうか。
今日は二日酔いで昼過ぎぐらいまで何も出来ませんでした。

資産管理やアセットロケーション云々より自己管理という最も基本的な部分が出来ていないので、しっかりしないといけませんね。
RSS
相互リンク募集中
当ブログはリンクフリーです。
<a href="http://spartanlife.doorblog.jp/">しがないリーマンのblog</a>
ブログランキング







にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
  • ライブドアブログ